医学部合格のために自分にぴったりの予備校を選ぼう!

~代官山メディカル担当者とのやり取り~

img11-1

担当者:今の状況をちょっとお話いただけますか?

浪人生:今は社会人なんですけど、今年で28歳になります。実家が町医者をやっておりまして、父の体調がよろしくないので、急に医学部を目指す事になりました。
大学は卒業してないんですけれども専門学校は出まして。
高校時代から理系のクラスに居たんですけれども、物理と化学を専攻していました。
10年ほど何も現役の頃の勉強はしてませんので中学生レベルだと思うんですけど。

担当者:何故、東京で?

浪人生:それもまあ、父の影響もありまして。
親戚が東京に居るんですよね。地元でやるのではなくて環境を変えてやったほうが良いという方針でして。

担当者:えっと、後は、高校はどちらでしょうか?

浪人生:高校は「N〇〇〇高等学校」。

担当者:「N〇〇〇高等学校」…N〇にお住まいですか?

浪人生:N〇が出身で、F〇に住んでおります。

担当者:わかりました。具体的にはどういう大学を目指されていますか?

浪人生:一応入り易いと聞いたのでここに来たんですが、帝京大学が入りやすいと。

担当者:どちらで聞かれたんですか?

浪人生:えっと、いろいろ回っている予備校がありまして。
さっき行って来たのですが。

担当者:どちらの学校ですか?

浪人生:メルリックスさんですね。

担当者:どういう風に言われました?東京で勉強する分に関しまして。

浪人生:同じように「なんで東京なんですか?」っていう風に言われたんですけど、先ほども言ったように環境変えるのはいいかもしれないとは言われたんで、あそこは寮とか、学生マンションとかもあるみたいで…

担当者:後はそうですね、勉強されてらっしゃらないという事なんですけれども、今、現状何をなさっているんですか?仕事とかなさってるんですか?

浪人生:あ、そうです。仕事をしております。アパレルの販売員をやっております。

担当者:辞められるんですか?

浪人生:はい。

担当者:いつ頃に辞められるんですか?

浪人生:まあ学校入学のタイミングで伝えて行こうとは思うんですけど、業務の関係上、恐らく、今年いっぱいは仕事をするのかなと。

担当者:じゃあいつ頃勉強を始めたいと考えていますか?

浪人生:恐らく11月ぐらいには辞められると思うのでそれくらいに。

担当者:大学の場合だとまあ3教科以下なんですけれども英語、数学、理科の3科目のいずれかで受けれますが、どう考えていますか?

浪人生:文系の教科は苦手なんで、それ以外で勉強していって…

担当者:えっと、それで後はそうですね、まあ、あの、家族会議をされていたと思うんですが、どういった方向で、医学部何年ぐらいで決めようかなどのお考えとか話されましたか?

浪人生:とりあえず2年はっていうのはありました。なので、1年って難しいだろうから2年はみっちりやって、入れるところがあればですが。
合宿とかは無いんですか?

担当者:無いですね。費用は大体、パンフレットに記載通り、大体年間300万ぐらいですかね。夏と冬は一応別途となりますが、夏冬合わせると大体86万円ぐらい。

浪人生:というと、何か違う授業があるという事ですか?

担当者:別途と言っても、授業は全然変わるもんじゃないですね。夏は多少時間割は変わりますので、それが理由でちょっと別途、時間割が変わる分だけ費用が少し安めになる。

浪人生:安くなるんですか?

担当者:そうですね。まあ、特徴と言いましたら、あの、大体、少人数制なので…

浪人生:1クラスは何名ですか?

担当者:大体9名ですね。で、まあ1人ずつのカリキュラムもしっかり作っていくっていうのは特徴かなって思いますね。

浪人生:1人ずつですか?

担当者:そうですね。やっぱり苦手・得意っていうのは違うと思いますので、だから得意科目の場合だったら上のレベルで…まあ苦手だったら1対1でやろうかなって。
あなたの場合ですと、1対1でやっていくのが部分的には必要なのかなって思いますね。

浪人生:個別指導もあるんですか?

担当者:個別指導もありますね。

浪人生:個別指導は別途また料金がかかるんですか?

担当者:そうですね。

浪人生:どれぐらいかかるんですか?

担当者:まあ、1時間1万円ぐらいですね。

浪人生:それはどこもそれぐらいになるんですかね。

担当者:でしょうね。まあ、多少もっと高いところもあるかもしれません、大体一般的だとこれぐらいですかね。

浪人生:ここは少人数で、個別もあり、マンツーマンっていうのはその子のレベルに合わせて?

担当者:そうですね。やっぱり、かなり差があるとは思いますので。
中学、高校の1年生レベルからやっていく人も居ますので、0っていうかマイナスからスタートっていう方は、やっぱり中学校3年レベルの教学レベルからやらないといけない。

浪人生:そういう人が受けるのですか?

担当者:まあ、おたくのような人です。

浪人生:ちなみに28歳っていうのはどれぐらいいるんですか?もっと上もいるんですか?

担当者:28…はどうなんですかね。まあ、居るとしても少数です。

浪人生:1番上で何歳ぐらいなんですか?

担当者:25~6が一番上っていう事なんですね。

浪人生:20~5、6が一番上っていう事なんですね。

担当者:ウチの方は何でお知りになりましたか?

浪人生:予備校比較サイトっていうのがあるんですけど、そこで調べた時に、代官山メディカルさんは有名でして。

担当者:ちなみに医学部の情報とかはまだこれから?

浪人生:まだ、これからですね。回ったのはメルリックスさんと、ビックバンさんの2つぐらいですかね。どちらも少人数にしているようで。

担当者:そうですね。まあ、レベルに合わせてやっていくっていう事が必要ですね。なので、そこはしっかりと1年の中で2回から3回くらいレベルを変えさせていただいて、やっていこうかなとは思いますね。

浪人生:クラスのレベルの方ですか?

担当者:そうですね、クラスの方です。

浪人生:何種類ぐらいありますか?

担当者:まあ、あの年によっても変わりますけどね。

浪人生:生徒数に応じて変わるって事ですか?

担当者:そうですね。まずは診断テストを受けていただいて。
この診断テストは4科目に分かれていて、専門の先生が教科ごとにレベルチェックをしてっていう事になります。他に何かご質問とかありますか?

浪人生:マンスリーテストがあると書いてありますが、これはどういったものですか?

担当者:これは、月1回の試験ですね、このテストで学力を測定していくっていう試験なので、そのテストによっては、どの学校がふさわしいかっていう判断になりますね。

浪人生:結構大規模なんですか?

担当者:うーん、大規模っていうかまあ、普通ですよ。

浪人生:小テスト的な感覚ですか?

担当者:そうですね。小テストですね。後はまあ、河合さんのテストを受けさせたりとか、それはまあやってますけど。

浪人生:テストっていうのはどういう科目になるんですかね。

担当者:テストは一般的にはオリジナルですね。

浪人生:あ、オリジナルなんですね。

担当者:まあ一応。あとのことは入学の意思とかきちっとしてから訪問願えますか?

浪人生:これ以上は時間が?

担当者:そうですね、時間が無いので。

浪人生:最後に講師の方の人数とか聞いてもいいですか?

担当者:講師はそのパンフレットに書いてますけど、まあ資料を見て色々とご検討してください。この資料等はお取り寄せいただいてましたか?

浪人生:いや、まだです。

担当者:じゃあこちらお持ち帰りいただいて、またご検討いただければと思います。

浪人生:これどこかで貰えるんですか?

担当者:市販されています。じゃあ、今日はありがとうございました。

浪人生:ありがとうございました。

PAGE TOP